モーター駆動円テーブル M series
傾斜回転用フライス加工用

モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
モーター駆動円テーブル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
モーター駆動
構成
傾斜
応用
フライス加工用, 回転用
その他の特徴
CNC, 回転式, リニア, オーダーメイド
直径

最大: 3,000 mm
(118 in)

最少: 1,450 mm
(57 in)

詳細

リニアガイドまたはハイドロスタティックガイドを備えたテーブルをオンデマンドで開発します。 JUARISTIのロータリーテーブルは、安定した人間工学に基づいたフライス加工や旋盤加工を可能にします。位置決め精度が高く、リニアガイドまたは静圧ガイドにより滑らかな動きを実現します。幅広いワークスペースをカバーし、180トンまでのワークに対応します。 可搬重量40~100トン。 傾斜角度10 最大寸法4,000×4,000 mm。 当社では、水平面に対して最大10°の傾斜テーブルをカスタムメイドで開発し、全角度位置制御を行っています。これらのテーブルにより、特殊な角度のパーツストライクを必要とする部品の生産性と精度の高い加工が可能になります。 46~2×51kwの駆動力。 主軸回転速度100~400 min-1。 5トンから50トンまでの負荷容量 中量部品に最適なターニングテーブルを提供します。これらのターニングテーブルには、静圧またはボールねじベースが採用され、最先端のセンサーを利用したシステムであるバランスコントロールテクノロジーが搭載されています。このシステムにより、機械は常に部品の位置を処理し、アンバランスまたは非対称な質量から生じる不均衡を修正するための情報を提供することができます。 クロス移動のためのリニアまたは静圧ガイド。 8トンから180トンまでの耐荷重 テーブル寸法は1,000×1,200 mmから5,000×6,000 mmまで。 クロス移動:1,000~6,000 mm JUARISTIは、設計、最適化、組み立て、メンテナンスの面で複数の利点を提供する加工用ロータリーテーブルの開発で長年の実績があります。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。