マルチプロダクト用巻き上げ装置 LRK

マルチプロダクト用巻き上げ装置
マルチプロダクト用巻き上げ装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

製品用途
マルチプロダクト用

詳細

モジュール式 LRK 垂直リフトは、トレイをユニットの両側に垂直に保管する自己完結型システムです。 バーコードを読み取るか、ボタンを押すことによって、トレイは中央にある抽出器に自動的に搬送され、ここからサービス開口部に運ばれます。 モジュラー設計のため、LRKは設置前と設置後の両方で、関連する高さの要件に合わせていつでも調整できます。また、サービス開口部の数も変更できます。 部屋の高さに応じて、従来のシステムと比較して床面積を最大 85% 節約することができます。 LRK は各トレイを自動的にスキャンします。保存する製品は、25 mm 単位で理想的な保管場所に割り当てられます。 LRKのモジュラー設計により、異なる天井の高さの使用に関してほぼ無制限の柔軟性が保証されます。 ユニットの高さは100ミリメートルの間隔で選択でき、LRKがそれぞれの容量と高さの要件に常に最適に対応します。 場所が変わっても、モジュールを追加または削除することで、新しい条件に素早く適応できます。 複数のフロアにわたって使用する場合、LRKの前面と背面に最大 6つのサービス開口部を組み込むことができます。これらの開口部は後で変更することもできます。 各サービス開口部のシャッタードアは、ドラフトを防止し、オペレータや保管品を保護します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。