任意波形発電機 AWG5200
シグナルデジタル低ノイズ

任意波形発電機
任意波形発電機
任意波形発電機
任意波形発電機
任意波形発電機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
任意波形, シグナル
オプションと付属品
デジタル, 低ノイズ, 8チャネル

詳細

AWG5200シリーズ任意波形ジェネレータ AWG5200シリーズ任意波形ジェネレータは、手頃な価格でありながら、優れた信号品質、最大32チャンネル以上という拡張性の高さを備えており、複数台の同期運転にも対応しているため、厳しい信号生成のニーズにも対応できます。 高度な研究開発、電子テストやレーダ、防衛システムの設計やテストに最適です。 複数のエミッタRF信号環境を簡単に作成できるようになった 近年、通信システムをレーダ・バンドで作動させ、レーダおよびRF信号環境を近接させようという提案がなされています。テクトロニクスは、現在の任意波形ジェネレータ用に特定の波形作成プラグインを組み込み、エンジニアが多くの特定のアプリケーション用に特定のRF環境を作成することを可能にしています。 サポートされているアプリケーションには、EWモニタリング用の実際の無線シナリオ/環境、干渉信号付きレーダ・レシーバ、フェーズド・アレイ・アンテナおよびMIMOのシミュレーション/エミュレーションが含まれます。 低ノイズ。 クリアな信号 AWG5200シリーズ任意波形ジェネレータは、手頃な価格でありながら、業界トップクラスの高いサンプル・レートと優れた垂直分解能を実現しています。 優れた確度とノイズのない信号、最高6GHzの信号を直接生成できる、5GS/sのサンプル・レートと16ビットの分解能を備えており、実世界の信号波形を生成できます。 特長 DAC分解能:16ビット サンプル・レート:5GS/s 優れた低ノイズ・フロア スケーラブルで柔軟性に富んだ、お求めやすい波形ジェネレータ スケーラブルで柔軟性に富んだ、お求めやすい波形ジェネレータ 1台で最大8チャンネルで、チャンネルあたりのコストが低いだけでなく、複数台の同期運転にも対応しているため、どのようなセットアップにも、効率的に拡張できます。 完全統合型プラットフォームの採用により、高速な波形の読み込みと、優れたRF性能を実現しています。 特長 最大8つのアナログ・チャンネル、32のデジタル出力、4つのフラグを同時に使用可能 最大8つの独立したチャンネル、複数台の同期運転が可能 優れた低ノイズ・フロア チャンネルあたりのコストを抑えながら、優れた性能を実現

カタログ

この商品のカタログはありません。

Keithley Instrumentsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。