トラックへの取り付け可能クレーン 22 series
ブーム林業用昇降

トラックへの取り付け可能クレーン
トラックへの取り付け可能クレーン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

形態
トラックへの取り付け可能
構造
ブーム
応用スペース
林業用
応用
昇降
その他の特徴
電動
最大積載量

12 t, 14 t, 17 t (13 us ton)

詳細

ケスラは新世代のZクレーンを22シリーズとして発売します。この新しいZクレーンは、12トン、14トン、17トンのクラスがあります。強度、スピード、安定性、搬出性、メンテナンス性を考慮して設計されています。 電動式クレーン用の新しい操作バルブ 新しいクレーンの設計では、スピードと使いやすさの向上を目指しました。そのためにKesla社は、従来よりも処理能力の高い電動バルブを採用するなどの工夫をしました。また、トランスファーシリンダーやエクステンションシリンダーへのラインを太くすることで、クレーンの動作速度を上げ、操作性を向上させています。 - ビジネスディレクターのアリ・ピルホネンは、「私たちは、市場で最も効率的で耐久性のあるZ-craneを設計しました」と語る。 バルブの制御には、ミニジョイスティックから4レバーと2ペダルのオプションまで、さまざまな制御オプションが用意されているKeslaの電気式proCコントロールシステムを採用しています。新しいバルブは機械的な制御にも対応しています 新型Zクレーンのトランスファーブームは、ほぼ完全に再設計されています。ラインが大きくなるとスペースが必要になるという実用上の理由もあり、変更の必要性が生じました。新しい構造には、例えば、改良された延長シリンダーのデザイン、異なるサイズのケーシング、大きなピンなどが含まれます。この変更により、作業可能範囲が最大30cm拡大したにもかかわらず、重量はほとんど増加していません。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Kesla Oyjの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。