スタッカ・リクレーマ ROTAREG

スタッカ・リクレーマ
スタッカ・リクレーマ
スタッカ・リクレーマ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

コールド・レジン・ボンドサンドは機械的に再生可能である。従来型の単相機械再生装置で再生した砂の大部分は再利用できる。 2台目の再生装置を設置することで、鋳物砂の使用済み砂量を大幅に増やすことができ、それに応じて新しい砂の必要量も減らすことができます。 新しい砂のコストを下げます!廃棄コストの削減輸送コストの削減 ROTAREG再生ユニットは、このような用途を想定しており、特に既存の単相プラントに追加するのに適しています。 再生ユニットROTAREGは以下の部品で構成されています: - 遠心力クリーナー (1) - 空気圧コンベヤー (2) - 流動床スクリーン (3) 機能 遠心力クリーナーでは、(E)方向から入ってくる砂の流れは、砂で満たされたステーターリングのポケットに対して上向きに投げつけられる。その結果、砂粒同士の摩擦によってバインダーコーティングの一部が擦り落とされる。ローターの回転数は、砂粒が主に摩擦の影響を受け、衝撃はわずかなものになるように選択される。砂と接触する機械部品は、耐摩耗性に非常に優れた材料で製造されている。 空気圧コンベアは、砂を遠心クリーナーから流動床スクリーンまで上方に搬送します。 流動床スクリーンでは、こすり落とされた粒子が上昇気流によって砂から剥離される。砂は(F)地点でスクリーンに入り、(G)または(H)地点で排出される。細かい部分は排出された空気とともに(K)地点で取り出される。短絡は穴の開いた中間壁(L)によって防止される。

---

カタログ

Foundry Equipment
Foundry Equipment
12 ページ
T type
T type
4 ページ
Core Sand Mixer
Core Sand Mixer
8 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。