潤滑グリース BARRIERTA I L-162
PFPEベースプラスチック用製薬産業用

潤滑グリース
潤滑グリース
潤滑グリース
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
潤滑
タイプ
PFPEベース
用途
プラスチック用
分野
製薬産業用, 織物工業用, 食品産業用, 自動車産業用
その他の特徴
高温, 長寿命, 耐薬品性
温度

最大: 260 °C (500 °F)

最少: 0 °C (32 °F)

詳細

長期特性に優れた高温用グリス 製品概要 BARRIERTA(バリエルタ)は、パーフルオロポリエーテルオイル(PFPE)をベースにした高温用潤滑油で、ヨーロッパで最も古い高品質ブランドです。 BARRIERTA製品は、現在最も広く使用されているPFPE潤滑剤の一つです。 バリエルタIシリーズの高温用グリースは、特に微細なPTFE増粘剤を使用しており、この種のグリースとしては珍しく油分を多く含んでいます。 様々な用途に合わせて、バリエルタIグリースには4種類の粘度があります。 お客様のアプリケーションへのメリット 部品の長期的な可用性と耐用年数の向上 260°Cまでの広い使用温度範囲に対応 腐食性の強い化学物質や蒸気にさらされても 繊細なプラスチック素材を使用している場合 様々な業界や部品で長年にわたり試行錯誤されている 長期安定性を実現するために特別に作られたバリエルタのベースオイルにより 数多くの承認と文献に裏付けられている 用途に合わせて4種類の粘度グレードを用意しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Klüber Lubricationの全カタログを見る

Klüber Lubricationのその他の関連商品

Lubricating greases

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。