伸長試験機 C610H
耐牽引性自動プラスチック用

伸長試験機
伸長試験機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

試験の種類
伸長, 耐牽引性
操作方法
自動
試験済製品
プラスチック用, ファブリック用
部門
研究所用, 研究開発用
技術
デジタル
設定
縦型

詳細

C610H自動引張テスターは、Labsourceによって新たに設計され、ランチングされています。 他の引張試験機と比較して、C610H自動引張試験機は、より多くの試験モードと高精度で設計されています。 用途 — プラスチックフィルム、複合材料、ソフトパッケージ材料、プラスチックフレキシブルチューブ、接着剤、粘着テープ、ラベルステッカー、医療用プラスター、剥離紙、保護フィルム、複合キャップ、アルミニウム箔、ダイヤフラム、バックシート、不織布、ゴムおよび紙など 特長 — 双方向試験モード:引張と圧縮 — 試験速度を自由に調整可能 (0.05~500.00mm/分) — 引張試験、剥離試験、引裂試験、熱シール試験、固定伸長での引張試験、ユーザー選択のための圧縮試験など、プリセット独立試験モード — サーボ制御 システム — 使いやすい組込みコンピュータ制御システム 標準 C610H 自動引張試験機は、ISO 37、ASTM E4、ASTM D882、ASTM D1938、ASTM D3330、ASTM F88、ASTM F904、JIS P8113 試験モード — 引張強度、引裂耐性、シール強度、剥離試験 — パンクチャー テスト — 開放力試験 — パイプとパイプジョイントの除去力 — 様々な度剥離試 験 — 圧縮抵抗試 験 — 粘着テープの開放力 — ゴムストッパーの引き抜き試験 — カスタマイズ可能な 技術仕様 — 最大負荷:500N ( 標準) 50 N, 100 N, 250 N, 1000 N (オプション) — 精度:指示値の ± 0.5% (2% FS~ 100% FS); ± 0.01% FS (0% ~ 2% FS) — 分解能:0.001 N — テストストローク:1000mm

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。