video corpo

一定力スプリング LCF 025 04 025S
牽引ステンレススチール製

一定力スプリング
一定力スプリング
一定力スプリング
一定力スプリング
一定力スプリング
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
一定力
材質
ステンレススチール製
外部の直径

最大: 1.8 in

最少: 0.3 in

詳細

定力ばねの延長タイプは、定力ばねの最も基本的な、まだ最も汎用性の高いタイプを表します。それは、それ自体またはドラムの周りに事実上一定の半径のコイルに形成されているばね材料のプレストレスを受けた平らなストリップです。ストリップが拡張(偏向)されたとき、固有の応力は、一般的な拡張スプリングと同じように、ほぼ一定(ゼロ)の速度で負荷力に抵抗します。スプリングの外端が別のスプールに取り付けられ、元々巻かれている方向と逆方向または同じ方向に巻かれると、一定のトルクが得られます。 スプリングの定格荷重は、直径の1.25倍の長さまでたわみ、その後は伸長長さに関係なく比較的一定の力を維持します。その後は延長長さに関係なく比較的一定の力を維持します。荷重は基本的に材料の厚さや幅、コイルの直径によって決まります。 リー・スプリングは、2500、4000、13000、25000の4つのライフサイクル範囲でストックコンスタントフォーススプリングを提供しています。各スプリングは、高収率の301ステンレス鋼ストリップのロールで、ほぼ一定の拘束力を発揮して、巻き上げに抵抗します。私達はまたあなたの指定になされる注文の一定した力のばねを提供してもいいです。 定力スプリングの取り付けガイド 定力スプリングは通常、最初にドラムにしっかりと巻き付けてから、カウンターバランスアプリケーションのような負荷力に自由端を取り付けることによって取り付けられます。この関係は逆にすることもできます。 ドラムの直径は、その自然な内径よりも10%〜20%大きいことが好ましい。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。