磁気分離器 LJK
ベルト粒子鉱石用

磁気分離器
磁気分離器
磁気分離器
磁気分離器
磁気分離器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
磁気, ベルト
分離物
粒子
応用分野
鉱石用
その他の特徴
採鉱

詳細

LONGiのLJKシリーズ磁選機は、磁性鉱石からトラップメタルを最小限の損失で効率的に除去することができるユニークな装置です。 製品の特徴 ユニットは全自動モードで運転できるので、作業員が監督する必要はありません。 金属探知機のトリガーを受けて電源が入ります。 特許取得済みの設計により、鉄鉱石と浮遊金属を識別し、下流の機器にダメージを与える可能性のある物質を取り除くことができます。その後、鉄鉱石を処理するための流れに戻します。 トランプメタルが確実に取り除かれているかどうかは、リアルタイムで監視されています。 LJKはベルトと一体化しているため、メンテナンスが容易で、スペースも節約できます。 このユニットには、LJKセパレーター本体、LONGi金属探知機、それらを操作するためのコントロールパネルが含まれており、オプションとして、保護されるコンベアベルト用の非磁性アイドラーや非磁性のプレートフォームも用意されています。 アプリケーション LONGiのLJKシリーズ磁選機は、磁性鉱石からトラップメタルを最小限の損失で効率的に除去することができるユニークな装置です。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

LONGi Magnet Co., Ltdの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。