ファイバーレーザー MFSC-4000W
CW工業用溶接用

ファイバーレーザー
ファイバーレーザー
ファイバーレーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
CW
光源
ファイバー
応用
工業用, 溶接用, 機会工作用
その他の特徴
コンパクト, パワー, 高出力, モジュール, 水冷式, 縦型, シングルモード
波長

最大: 1,090 nm

1,080 nm

最少: 1,070 nm

出力

4,000 W

詳細

製品の説明 1000W~6000W の単一モジュール CW 繊維レーザーは高い電気光学の転換の効率、小型、よいビーム質および手入れ不要のハイパワー繊維レーザーです。100~600um からの広い繊維の中心の直径の範囲は 800um~1000um から、カスタマイズすることができます。主に金属溶接やクラッディング、新エネルギー、3C、精密機械加工などの他の分野で使用されています。 フラットトップ配電による高電力密度 クラッド層の希釈率が3%以下 高ビームスポット同心度 レーザー溶接およびクラッディングのステレオリソグラフィーのために適した プロセス試運転時間の短縮 オプションのファイバーコア径 800um、1000um カスタマイズされたオプション ファイバーコア径の範囲が広いため、クラッディングや焼入れなど、より多くの用途に適用できます。 QBHまたはLOE出力 LOE出力でより強力な反射防止能力を発揮 ハイレベルな垂直統合 すべての主要なコンポーネントは、社内で設計され、生産されています 厳格な品質管理、高い一貫性と信頼性

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Maxphotonics Co., Ltdの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。