管理型イーサネットスイッチカード EnsembleSeries™ SFM5100
4 ポートギガビットイーサネット組み込み

管理型イーサネットスイッチカード
管理型イーサネットスイッチカード
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
管理型
ポートの数
4 ポート
ネットワーク
ギガビットイーサネット
設置
組み込み
その他の特徴
堅牢

詳細

EnsembleSeries™ SFM5100 VXSスイッチモジュールは、VITA 41に準拠したスイッチボードで、VXSシステムにおいてSerial RapidIO®とGigabit Ethernetのフルボード間接続を提供します。8ポートのSerial RapidIOクロスバー7基を2階層に配置し、最大18個のVXSペイロードモジュールにリンクあたり最大1.25GB/sの同時双方向接続を提供します。さらに、SFM5100は、オンボードのBroadcom® BCM56312レベル2マネージド・スイッチを介して、最大18個のVXSペイロードスロットにギガビット・イーサネット・スイッチを提供します。また、フロントパネルのギガビットイーサネットポート2つで、外部イーサネットトラフィックをバックプレーンイーサネットリンクにアクセスすることが可能です。 きょうのために、あしたのために OpenVPXマルチプロセッシングとSBCモジュールを、ストレージ、I/O、ネットワーク、GPU、ソフトウェアなどの補完的なポートフォリオと組み合わせることで、カスタマイズ可能で堅牢な組み込みサブシステムを作成し、戦術的エッジで安全に動作させます。 特徴・リソース Serial RapidIOとGigabit Ethernetの切り替えが可能。 VXSペイロードスロット間のデュアルスタースイッチング階層構造 3.125GbaudのシリアルRapidIOデータレートで帯域幅を強化。 レベル2マネージドスイッチとして構成可能

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

MERCURY SYSTEMSの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。