空気分離器
回転式粒子砂クオーツ用

空気分離器
空気分離器
空気分離器
空気分離器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
空気, 回転式
分離物
粒子, 砂クオーツ用
応用分野
プロセス
その他の特徴
ドライ, 回転式
濾過サイズ

500 µm

詳細

空気分級機は、鉱業、骨材製造、砂製造、その他の工業プロセスにおいて、超微粉末、細粒、粗粒の物質を分離・回収します。乾式分級は水を使用しないため、湿式分級に比べて環境に優しく経済的です。 ジャイロター空気分級機 ジャイロター式空気分級機(回転翼式空気分級機)は、乾燥した固体粒子を粒度別に分離します。微粒子が500ミクロン(35メッシュ)よりも細かい場合の分離用に設計されています。 彼らは、希望するカットポイントと材料密度に応じて、毎時0.1~200トンのフィードレートを処理することができます。 ジャイロター式空気分級機は、従来のクローズドまたはオープンの乾式粉砕回路に組み込むことを目的としており、サイクロン、バグフィルタ、ファン、回転式エアロックを備えた分級専用システムにも使用できます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Metso Corporationの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。