空気分離器
サイクロン粒子プロセス

空気分離器
空気分離器
空気分離器
空気分離器
空気分離器
空気分離器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
空気, サイクロン
分離物
粒子
応用分野
プロセス
その他の特徴
高効率
濾過サイズ

最少: 10 µm

最大: 50 µm

詳細

空気分級機は、鉱業、骨材製造、砂製造、その他の工業プロセスにおいて、超微粉末、細粒、粗粒の物質を分離・回収します。乾式分級は水を使用しないため、湿式分級に比べて環境に優しく経済的です。 重力空気分級機 空気の流れ、重力、急激な方向変化を利用して、1,700ミクロン以上の物質を150ミクロンまで正確に分離することができます。 粗大粒子はユニット下部のバルブを介して重力で搬送され、微粒子は空気でバグフィルタに搬送されます。 重力式空気分級機は水を使用しなくても効果があり、EPAの水使用規制をサポートしています。 重力慣性空気分級機 重力慣性式空気分級機は、二次空気の流れを利用して、重力と急激な方向変化を利用して、300ミクロンから63ミクロンまでの材料を調整可能で正確に分級します。 重力慣性式空気分級機は、可動部品がなく、摩耗部分にセラミックを多用しているため、部品交換が少なく、メンテナンスがほとんど必要ありません。 重力慣性空気分級機は、製造された砂やミネラルフィラーを製造するために広く使用されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Metso Corporationの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。