1. 計量 - 研究所
  2. 分析機器
  3. 金属分析器
  4. Mettler Toledo /メトラー・トレド

熱機械分析器 TMA/SDTA series
金属温度

熱機械分析器
熱機械分析器
熱機械分析器
熱機械分析器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定物
金属
測定
温度
その他の特徴
熱機械

詳細

TMA(熱機械分析) 熱機械分析による熱膨張係数の簡単で信頼性の高い測定 TMA/SDTA 2+ TMA/SDTA 2+は幅広い温度範囲に加え、圧縮モードと引っ張りモードの強さパラメータの幅広い選択肢を備えているため、さまざまなアプリケーションに使用できます。そのため、TMA/SDTA 2+は、非常に薄い膜、大きなサンプルシリンダー、細繊維、フィルム、プレート、軟質および硬質ポリマー、単結晶など数多くのサンプルタイプの特性に関する情報を、迅速に得ることができます。 DSCに追加するならTMAが最適です。TMAは膨張率の測定に加え、DSC では十分な測定ができないガラス転移(高性能な充填剤など)も測定できる優れた手法です。浸透モードは、非常に薄いコーティングなど測定の難しいサンプルのガラス転移の特性を明らかにするのに最適です。 SDTA シグナル – 最高の温度精度 TMA/SDTA 2+はすべての運転モードでサンプルと非常に近い距離でサンプル温度を測定できる市場で唯一の機器です。標準物質(例えば、純金属の融点など)の使用や寸法の変化による温度調節が可能です。

カタログ

この商品のカタログはありません。

Mettler Toledo の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。