酸ポンプ MACROY®
オイル電動

酸ポンプ
酸ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

流体
水, 酸, オイル
駆動
電動
技術
ダイヤフラム式
分野
産業用, 水処理用
用途
計量, 加工, 処理, 調整用
材質
アルミニウム製, プラスチック製
移動性
定置式
その他の特徴
コンパクト, 機械的に作動, 高効率, 激しい使用に耐える, 堅牢, 大流量, 低圧, 耐腐食性, 頑丈
流量

1,181 l/h (311.98719 us gal/h)

圧力

12 bar (174.045 psi)

詳細

シンプルであること。頑丈。スマート。 低圧・高出力の水処理用途に適した効率的な設計で、NSF/ANSI 61 および 372 の認証を取得しました。 MACROY®ポンプとして知られるGシリーズ定量ポンプは、現在NSF/ANSI 61および372の認証を取得し、自治体のコンプライアンスと安全性を保証しています。 最大圧力175 psi (12 bar)、最大流量310 gph (1181 l/h)を処理することができ、水処理アプリケーションに理想的なポンプです。 この機械式ダイアフラムポンプは、ヘビーデューティーな工業用駆動技術と最先端の設計・製造プロセスを組み合わせることで、流量制限をなくし、処理液の作動油汚染の可能性を低減し、スムーズな出力を保証します。 すべてのモデルがすべての地域で利用できるわけではありません。 詳しくはお近くの代理店にご確認ください。 設計の簡素化 可動部が少なく、コンパクトで軽量なポンプです。 柔軟性に優れています。Gシリーズポンプは、ストローク調整可能な可変偏心ドライブを採用しています。 3種類のフレームサイズがあり、幅広い種類の液端に対応できます。 頑丈な性能。 耐腐食性のプラスチックまたはアルミニウムのハウジングは、厳しい環境に耐えるように設計されており、高効率のモーターは熱の蓄積を最小限に抑えます。 長期的なコストメリット。信頼性の高いポンプは、メンテナンスが最小限で済むため、ポンプのライフサイクルコスト全体を削減できます。 NSF / ANSI 61 および 372 認証を取得し、自治体のコンプライアンスと安全性を保証します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。