研究所用ミキサー
動的バッチ液体 / 固体

研究所用ミキサー
研究所用ミキサー
研究所用ミキサー
研究所用ミキサー
研究所用ミキサー
研究所用ミキサー
研究所用ミキサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
動的
練り混ぜ方式
バッチ
材料
液体 / 固体, 粉末, 顆粒剤用
応用分野
研究所用
その他の特徴
造粒機
容量

1.4 l, 3 l, 7 l, 20 l (0.37 gal)

詳細

製品やプロセスの開発に最適 - 粉体/顆粒/フレーク/繊維/ペーストの混合 - 固形物を1つまたは複数の液体で濡らす - 結合液の注入による造粒 - 粉体に液体を注入した後、2つ目の粉体を加えることによるフィルムコーティング - 加熱/冷却/温度保持 - 完全な真空状態で最終的に0.1%未満の不純物を含む乾燥 主な特徴 - 短い混合時間 - 極めて高い混合品質 - 再現性と拡張性に優れた結果が得られるバッチ - 混合比 1/100.000 - 変動係数(CV):3%以下 - ローメンテナンス - R&Dエリアに設置できる機能的なデザイン 機械的特徴 - バッチサイズ:1,4/3/7/20リットル(ネット - 円筒形のミキシングチャンバー - ミキシングツール:プラウシェア/歯付きプラウシェア/ミックスパドル/歯付きミックスパドル - 構造の材質AISI 304 / AISI 316 / AISI 316Ti - ミキシングチャンバーの底面に設置された丸い形状の排出ドア - 安全な電気ロックを備えたフロントサイド点検ドア - メインローターシャフトの回転数を変更するためのインバーター付き電気制御パネル - 粗さRa 0.5-0.8 µmの内部仕上げ

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

MIX S.R.L. unipersonaleの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。