連続レーザー
CWファイバーマルチ波長

連続レーザー
連続レーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
連続, CW
光源
ファイバー
スペクトル
マルチ波長
応用
実験用
その他の特徴
コンパクト, OEM, パワー
出力

最大: 5 W

最少: 0.1 W

波長

最大: 1,660 nm

最少: 976 nm

詳細

MPBCのCW 可視光ファイバレーザーシリーズは、波長安定性が最優先されるアプリケーションに最適です。 使用可能な波長: 488ナノメートル, 514ナノメートル, 532ナノメートル, 542ナノメートル, 560ナノメートル, 570ナノメートル, 580ナノメートル, 58ナノメートル, 59ナノメートル, 595ナノメートル, 606ナノメートル, 620ナノメートル, 628ナノメートル, 642ナノメートル, 647ナノメートル, 670メートル, 750 ナノメートル, 775 ナノメートル. 出力電力範囲は100mW ~ 5W CWで、システムインテグレーション用のコンパクトなOEMモジュールまたはラボ用の2RU-ラックマウントモジュールで入手可能です。 すべてのユニットは同じコンパクトサイズのレーザーヘッドを備えているため、VFLはシステムアプリケーション向けに簡単に統合できます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。