差動圧力コントローラ CONTROLEUR DE DEPRESSION SAS

差動圧力コントローラ
差動圧力コントローラ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
差動

詳細

エアロック圧力コントローラーは差動圧力測定装置である。 - 測定は3桁の導タイプの表示から読まれる; - 圧力は警報境界価値と比較される。圧力が境界価値の下にあれば、警報は誘発される。警報状態はフロント・パネルのLEDsによって示され、リレーによって送信される; - 包装は活動化させるサイレン/ストロボ ライトが警報が誘発されるとき装備されている; - 警報境界価値はボタンによってユーザーによっておよび包装の前部の表示調節することができる; - 警報境界価値へのアクセスは保護コードの正しい記入項目に従がって承認される; - この装置は原子力発電所の取付けのために設計されている。 警報操作: 10秒以上の一定警報境界価値の下の測定された差動圧力残物が、警報誘発されれば。測定された差動圧力が10秒以上の一定警報境界価値の上にそれから上がれば、警報は取り消される。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。