1軸ねじポンプ 797PCP
グリース接着剤用エポキシ

1軸ねじポンプ
1軸ねじポンプ
1軸ねじポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

流体
接着剤用, エポキシ, グリース
駆動
電動
技術
1軸ねじ
分野
産業用, 医療用, 自動車用
用途
計量, 容積分注, 高精度
移動性
定置式
その他の特徴
モジュール式, 液体
流量

最少: 0.0001 l/min (0 us gal/min)

最大: 0.0245 l/min (0.0065 us gal/min)

重量

550 g, 620 g (19.401 oz)

圧力

最少: 0 bar (0 psi)

最大: 6 bar (87.023 psi)

流体温度

最少: 10 °C (50 °F)

最大: 40 °C (104 °F)

入口径

0.1 in

詳細

液剤の粘度や経時的な変化に左右されない連続容積式塗布により、信頼性と再現性の高いプロセスを実現します。 ノードソン EFD の 797PCP シリーズポンプは、高度なプロセスコントロールが要求される製造アプリケーション向けに、1 回転あたり 0.01 mL という少量の液剤で精密塗布を行います。 ±1% の精度と再現性の高い高精密な液剤塗布により、いつでも、必要な塗布容量を必要な許容値内で適用することができます。 ポンプのモジュール設計はプログレッシブキャビティプリンシパルを基盤としており、その中核コンポーネントであるローターと固定子が完全に密封された計測チャンバーを形成しています。その連続シールにより液剤のせん断、脈動、漏れが防止されます。そのため、797PCP システムは、研磨剤、充填剤、UV 硬化型接着剤の塗布に最適です。 797PCP には 0.01 mL、0.05 mL、および 0.15 mL の 3 つの容積サイズがあり、自動車産業、エレクトロニクス産業、医療機器産業、その他の産業界のさまざまなアプリケーションで利用できます。 特長 - ±1% の精度と再現性の高い液剤塗布により、卓越したプロセスコントロールを実現 - 粘度の変化に左右されない連続容積式塗布 - プログラム可能なサックバック機能により、液垂れのない、より正確な塗布を実現 - 分解しやすいモジュール設計により、ダウンタイムを削減 使用可能な液剤 - エポキシ - グリスおよびサーマルグリス - RTV およびシーラント - はんだペースト - UV 硬化型接着剤 システム全体は、797PCP 容積式ディスペンスポンプ、タッチスクリーン式の ValveMate 7197PCP コントローラーまたは 7197PCP-DIN コントローラー、および液剤タンクで構成されます。EFDオートディスペンスシステム との統合により、より高速なスループットを実現できます。 797PCP-2K は、自動アッセンブリープロセスにおける 2 液性 (2k) 液剤の精密な計量混合塗布にも利用できます。

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Nordson Efdの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。