インクジェットマーキングシステム Ink-Dot I.D.
産業用

インクジェットマーキングシステム
インクジェットマーキングシステム
インクジェットマーキングシステム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
インクジェット
用途
産業用

詳細

ノードソン® インクドットIDシステムは、組み立てライン上で各缶をコーティングしたスプレー機を特定するのに役立ちます。 噴霧機に入ると、システムによって各缶の底面に小さなインクドットが塗布されます。 このシステムは、アルミニウムとスチール缶を使用した2ピースおよび3ピースのコンテナ操作に最適です。 コーティングライン上のすべての機械は、異なるインク色を備えており、不適切なコーティングの原因をすばやく特定できます。 これにより、欠陥を生成する機械を確認するために、ライン上のすべてのマシンをシャットダウンする困難がなくなります。 インクドットIDシステムでは、マニホールドを取り外さずにバルブモジュールを交換できます。 実際の生産缶でエナメルレーターと金属暴露試験を行うことが可能です。 このシステムは、2ピースおよび3ピースの食品缶の外側に熱感受性インクを適用するように設定可能です。 再発テストで発生する人件費は、プロセスの迅速化と改善により削減されます。 カラーインキとUVインキは簡単に塗布できます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Nordson Industrial Coating Systemsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。