汎用データロガー LogBox Connect
WiFiLTEMQTT

汎用データロガー
汎用データロガー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定量
汎用
接続タイプ
WiFi, LTE, MQTT
ディスプレイ
液晶ディスプレイ
応用
製薬用, ストック用, 制御用, 食品用途, 冷凍用用, ワクチン用, オーヴン用, 医療用, コールドチェーンモニタリング, 冷蔵庫用, 物流用, 極低温, 貨物運送用, 太陽光発電設置用, 熱電対用, 高温
その他の特徴
デジタル, プログラム可能, 外部センサー付き, 高精度, マルチチャンネル, 環境用
記憶容量

最少: 0 unit

最大: 140,000 unit

詳細

LogBox Connectは、データロガーとワイヤレス接続を統合したIoTデバイスファミリーです。Wi-Fi、Bluetooth、LTEインフラを備えた施設で、遠隔地からのデータの監視と記録が可能です。データは、SCADAアプリケーション、クラウドベースのアプリケーション、または無償のNXperienceソフトウェアを通じて、遠隔地からワイヤレスでアクセスし、一元管理することができます。設置が簡単でアクセスしやすいことが、これらの機器の特長です。 デバイスは最大3つのユニバーサルアナログ入力と1つのデジタル入力を備えており、パルスのカウンター(流量センサー)やイベントのレコーダー(ドアの開閉)として動作します。 LogBox Wi-FiおよびLTEは、IoTブローカー、クラウドまたはSCADAシステムにデータを公開するためのMQTTプロトコルと、SCADAシステムのスレーブとして動作するためのModbus TCPプロトコルをサポートしています。このデバイスは、2年間の自律バックアップ・バッテリーにより、電源やワイヤレス・リンクの障害時にもデータの中断のない記録を提供します。 LogBox Connect は、FDA 規制 Title 21 CFR Part 11 のセキュリティ要件に準拠するために使用できます。 - MQTTおよびModbus TCPプロトコル(Wi-Fiモデル) - 入力信号:1デジタル入力、3アナログ入力 - 信号タイプ熱電対J、K、T、N、E、R、S、B、Pt100、0-50mV、0-5V、0-10V、0-20mA、4-20mA - デジタル入力の機能パルスのカウンター、イベントまたはスタートのレコーダー

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。