データロギング温度計 DP9800 series
熱電Pt100測温抵抗体(RTD)

データロギング温度計
データロギング温度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
熱電, Pt100, 測温抵抗体(RTD)
ディスプレイ
デジタル
測定単位
°C, °F
通信
USB
形状
卓上
その他の特徴
精密, データロギング, 多方向
応用
産業用, 研究室用
温度域

最少: -200 °C (-328 °F)

最大: 1,800 °C (3,272 °F)

精度

0.1 %, 0.15 %

分解能

0.01 °C, 0.1 °C (32.02 °F)

詳細

T/CおよびRTD入力用8チャンネルベンチトップデジタルメータ - 高精度 - USB PCインタフェース - 熱電対とRTDモデル - 選択されたチャンネルまたはスキャンされたチャンネルの内蔵ディスプレイ - 分解能 0.1°C(LCDディスプレイ上)、0.01°C(ソフトウェア上 - 自己校正機能 - 選択して下さい°C/°F - リモートコントロールと計測、ロギング、キャリブレーションのためのPCソフトウェアを同梱 - 簡単操作 説明 DP9800シリーズ温度計は、PCと組み合わせて使用することで、8チャンネルの熱電対とPt100 RTDの温度測定、スキャン、測定値のロギングを正確に行うことができます。また、「スタンドアローン」の指示器/ロガーとしても使用でき、デジタル・バックライト付きLCDディスプレイを搭載しています。DP9800-TC熱電対モデルに内蔵された自己校正機能は、現場での校正に迅速かつ便利な方法であり、特別な外部リンク以外に追加の機器を必要としません。Pt100レンジの自己校正も同様に簡単で、プラグイン式の精密抵抗器を使用します。DP9800は、優れた安定性と高い測定分解能を提供するように設計されており、プラントの実用性と実験室の性能を非常に競争力のある価格で両立させた理想的な製品です。 仕様 周囲温度20℃の場合 入力/範囲。熱電対~IEC 584 タイプJ: -200~750°C (-328~1382°F) タイプK: -200~1200°C (-328~2192°F) タイプT: -200~350°C (-328~662°F) タイプE: -200~900°C (-328~1652°F) タイプ N: 0~1300°C (32~2372°F) タイプR: 0~1760°C (32~3200°F)

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。