赤外放射温度計 CSlaser G5HF
ディスプレイなしダブル レーザー照準付USB

赤外放射温度計
赤外放射温度計
赤外放射温度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
赤外線
ディスプレイ
ディスプレイなし
照準機能
ダブル レーザー照準付
通信
USB
保護レベル
IP65, 硬化
形状
コンパクト, 固定型, 埋め込み式
その他の特徴
ステンレススチール製, 精密, 高精度
応用
産業用, ガラス サーフェス用, ガラス産業用
温度域

最大: 1,650 °C (3,002 °F)

最少: 200 °C (392 °F)

詳細

赤外線放射温度計オプトリスCSレーザーG5 HFは板ガラス、容器ガラス、電球、自動車用ガラス、太陽電池の温度測定用に設計されました。 標準装備の二線式インターフェースによって安定した正確な測定データ伝送が行われ、シーメンスPLCと温度センターの統合を容易に行うことができます。この赤外線放射温度計には革新的なレーザーバイザーが2つ付いており、測定スポットを正確に示します。さまざまなスコープにより多岐に渡る場面で利用できます。

カタログ

CSlaser G5HF
CSlaser G5HF
2 ページ

Optrisのその他の関連商品

High Performance Series

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。