赤外線温度センサ CSlaser LT
デジタルIP65プロセス

赤外線温度センサ
赤外線温度センサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
赤外線
出力
デジタル
保護レベル
IP65
応用
プロセス, OEM用
その他の特徴
ステンレス鋼, コンパクト, 堅牢, ロバスト, 高精度, 非接触式
温度域

最少: -30 °C (-22 °F)

最大: 1,000 °C (1,832 °F)

詳細

赤外線放射温度計オプトリスCSレーザー LTには頑丈な集積電子工学に基づいたステンレス製センサーが付いているため、お使いのシステムと容易に統合できます。 この革新的なダブルレーザー照準器により、極小の対象物でも測定スポットの正確なマーキングが可能になりました。また、多様な光学レンズが用意されているため、多種多様な用途でお使いいただけます。加えて、この赤外線放射温度計は標準装備で2線インターフェースを搭載しており、測定データを安定して伝送でき、シーマンスSPSとの統合も簡単にできます。

カタログ

Optrisのその他の関連商品

High Performance Series

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。