相対湿度センサー ICOUNTM : SMS200, MS150 series
オイルインラインねじ込み

相対湿度センサー
相対湿度センサー
相対湿度センサー
相対湿度センサー
相対湿度センサー
相対湿度センサー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
相対, オイル
組み立て
インライン, ねじ込み
応用
油圧システム用

詳細

iCountMSシリーズは、油圧および潤滑油回路の相対湿度(含水率)を連続的に監視できるインライン・モイスチャー・センサです。最大許容使用圧力420 barまでの3つのモデルをご用意しています。 製品概要 油圧、ギア、潤滑油中の水分を低レベルに保つことは、機器や機械の性能と信頼性にとって非常に重要です。遊離水は肉眼で観察できることが多いですが、水分レベルが高い不飽和流体はセンサーを使用しないと検出できないため、作業者にとって大きなリスクとなることがよくあります。このような場合、溶解した水はオイル添加剤と反応して腐食性の副生成物を生成し、ポンプ、サーボ、バルブなどの重要なシステムコンポーネントに損傷を与える可能性があります。 iCountMSシリーズは、パーカーのインライン水分センサで、炭化水素流体中の相対湿度レベルを迅速、信頼性の高い、継続的なモニタリングを提供することで、オペレータが機器や機械を保護するのに役立つように設計されています。MSトランスデューサ・タイプの技術は、予防保全を念頭に置いて特別に設計されており、エンドユーザには、他の形態の含水率報告(例:PPM)よりも大きな利点があります。iCountMSレンジは、流体中の水分レベルをリアルタイムで測定する機能を提供することで、オーナーは予防保全対策を実施することができ、機器や機械の性能と信頼性を確保し、運転寿命を延ばし、コストを削減することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Parker Hannifin France SASの全カタログを見る

Parker Hannifin France SASのその他の関連商品

Filtration

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。