バイオマス分析器
スチーム式圧力ベンチトップ型

バイオマス分析器
バイオマス分析器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定物
バイオマス, スチーム式
測定
圧力
設定
ベンチトップ型

詳細

蒸気圧とは、密閉された容器内で非蒸気相と平衡状態にある蒸気の圧力のこと。ある温度で、純粋な液体が沸騰するときの圧力を蒸気圧といいます。蒸気圧は温度にのみ依存します。純粋な液体の蒸気圧は、容器内の液体の量には依存しません。蒸気圧は温度と指数関数的な関係にあり、温度が上がると常に上昇します。 溶液の気液平衡に関する調査は、絶対蒸気圧の測定値から導き出すことができます。気液平衡(VLE)データは、化学プロセスの開発・設計に不可欠です。静的全圧法では、正確な体積の成分を投入して容器内の全組成を決定します。測定は等温で行い、平衡圧力を測定します。液相と気相に含まれる成分の量が繰り返し計算されます。静的全圧法は、二元混合物のVLEを迅速かつ効率的に決定する方法であり、静的全圧法を使用する装置を容易に自動化できるという利点もある。 ここでご紹介する2つのシステムは、特殊な有機材料の飽和圧力を温度の関数として正確に測定するためのカスタムデュアルベッセルシステムです。圧力変換器を含むすべての関連ヘッドフィッティング、バルブ、配管は、温度勾配を最小限に抑え、システムの平均温度が容器の温度とほぼ一致するように、温度制御された加熱アルミニウムブロックに収められています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Parr Instrument Companyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。