マイクロ パーカッション方式マーキングマシン ECC200
金属プラスチック製組み込み式

マイクロ パーカッション方式マーキングマシン
マイクロ パーカッション方式マーキングマシン
マイクロ パーカッション方式マーキングマシン
マイクロ パーカッション方式マーキングマシン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
マイクロ パーカッション方式
素材
金属, プラスチック製
設定
組み込み式
その他の特徴
自動, コンパクト, クイック

詳細

コードチェック機能を内蔵した自動針押機で簡単に統合 産業環境での過酷な使用のためのスチール溶接構造の重厚な設計 DMCニードルエンボスシステムの特徴 - 製品トレースのためのDMCマーキングのための完全なソリューション - 金属材料への迅速かつ正確なダイレクトマーキング - 材料特性に応じて最大0.5mmまでの浸透深さがあります。 - データマトリクスコードとプレーンテキストのマーキング - 材料表面の自動位置補正 - カウンター読み取りによるコードのその後の検証 データマトリクスコードECC200の信頼性の高いマーキングと、様々な金属表面へのクリアな書き込みのための完全なソリューションです。 空気圧で作動するエンボス針の大きな浸透深さは、熱処理や低層厚のニス塗りなどのエンボス加工後にさらに加工を施しても、長持ちし、欠陥のない読み取り性を保証します。 針打ち機は、マーキング面への自動送達があります。マーキング位置に到達した後、エンボス加工が行われます。 針エンボスの後、統合されたビジョンがエンボスを読み取ります。 読み出しコードの内容は、エンボス内容の転送データと比較される。可読性が与えられていない場合は、Fehlermeldlungを出力する。 このシステムはライン統合に最適で、標準インターフェースを介してERPシステムやデータベースに接続することができます。 レーザーと比較した場合の利点は以下の通りです。 - 買収コストの低減 - 比較的短時間での材料への大きな浸透性 - 材料の成形により、エンボス加工の深さまで材料を除去しても検出が可能です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

penteqの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。