video corpo

誘導型近接センサ / 円柱 / アナログ

{{requestButtons}}

特徴

  • 技術:

    誘導型

  • 形状:

    円柱

  • 出力シグナル:

    アナログ

  • 測定範囲:

    最大: 40 mm

    最少: 2 mm

詳細

誘導型アナログ出力センサは、特定の動作範囲内の金属物を検出するために使用されます。 この物体距離は距離に比例したアナログ出力信号に変換されるため、これらのセンサは測定および制御アプリケーションに最適です。 Pepperl + Fuchs 製品には、2 ~ 5 mm、3 ~ 8 mm、15 ~ 40 mmの動作検出範囲が含まれています。 当社の誘導型アナログセンサ製品の温度偏差が低いため、最終値の1/1000摂氏のみであるため、非定常環境条件下でも信頼性と精度を維持します。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)