LED光源 COBRA HyperSpec
赤外線可視可変

LED光源
LED光源
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

照明技術
LED
スペクトル
赤外線, 可視, 可変
その他の特徴
多波長
オプションとアクセサリー
検査用
波長

最少: 400 nm

最大: 1,750 nm

詳細

COBRA HyperSpecは、最適な画像を取得するためのハイパースペクトルチューナブルイルミネーションを提供します。最大12種類の波長を個別に制御することで、均一性に優れた幅広いスペクトルを生成し、高品質なイメージングを実現します。ハイパースペクトルイメージングでは、広く均質な光のスペクトルを生成するために、特定の波長を選択する必要があります。 COBRA HyperSpecは、カスタマイズ可能なチップオンボード技術により、幅広いスペクトルで高解像度な照明を提供します。LEDは任意の波長でブーストすることができ、あらゆるアプリケーションに最適化することができます。 最大12種類の波長を個別に制御することができます。これにより、光量のバランス、カメラの感度曲線とのマッチング、カメラセンサーによる光量不足の補正が可能となり、連続した広いスペクトルを提供します。 主な特長 - 可視・赤外(400-1000nm)に加え、新たにハイパースペクトルSWIR(950-1750nm)を搭載。 - 標準波長構成に加え、カスタムオプションも用意 - チップオンボード:高輝度・高均一性 - モジュール式:最大6mまで任意の長さで使用可能 - 最大4つの独立したストロボライン - オンボードイーサネット制御 - 入力電源の監視とエラー検出 主なアプリケーション - ハイパースペクトル画像処理 - 印刷物検査 - 食品の選別、等級付け、分析 - 材料検査 - 化学・医薬品分析 - リサイクル可能な材料の選別 - 通貨検査 カメラ感度の設計と最適化 波長ごとに効率が異なるため、低いピーク・ツー・バレー比と広いスペクトルバンドを実現するためには、異なる電流で波長を駆動する必要があります。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Photonic Productsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。