温度データロガー TC-08
4-20mAUSBディスプレイ無し

温度データロガー
温度データロガー
温度データロガー
温度データロガー
温度データロガー
温度データロガー
温度データロガー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定量
温度, 4-20mA
接続タイプ
USB
ディスプレイ
ディスプレイ無し
応用
熱電対用
その他の特徴
プログラム可能, マルチチャンネル, 高解像度

詳細

TC-08の温度測定と記録はとても簡単で、パソコンのUSBポートにTC-08を接続し、熱電対を差し込むだけで準備完了です。 - 8チャンネル熱電対データロガー - 測定範囲:-270~+1820 °C(-454~+3308 °F) - 高い分解能と精度 - 最大20台/160チャネルまで拡張可能 - 一般的な熱電対の種類をすべてサポート - 高速サンプリングレート - 最大10回/秒(CJCを含む) - USB接続、電源供給 - PicoLog 6(Windows、macOS、Linux用)データロギングソフトウェア付属 - PicoSDKドライバ(Windows、macOS、Linux用)を同梱 広い温度範囲 TC-08熱電対データロガーは、小型熱電対コネクタを持つあらゆる熱電対を使用して、幅広い温度範囲を測定できるように設計されています。Pico 社では、適切な熱電対を幅広く提供しています(アクセサリを参照)。 一般的な熱電対はすべて対応しており、有効温度範囲は-270~+1820℃です(実際の温度範囲は使用する熱電対によって異なります)。 また、内蔵の冷接点補償(CJC)回路を9チャンネル目として使用し、室温を測定することも可能です。 高速かつ高精度な温度データ取得 熱電対データロガーTC-08は、高速かつ高精度な温度計測を実現します。 変換時間が短いので、1秒間に最大10回(冷接点補償は1回分)の測定が可能で、分解能が高い(20ビット)ので、微小な温度変化も検出できます。

---

カタログ

TC-08
TC-08
11 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。