平行無停電電源装置 UBT+
産業用力率補正口付き

平行無停電電源装置
平行無停電電源装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
平行
応用
産業用
その他の特徴
力率補正口付き
皮相電力kVA

最少: 500 kW (679.81 hp)

最大: 40,000 kW (54,384.85 hp)

詳細

は、最先端の技術を駆使したUPSシステムです。ユニークなデザインと多彩なオプションにより、UBT+は既存の設備にも新規の設備にも最適です。 UBT+は、最小限のコンポーネントで最高の効率と性能を発揮し、短期または長期のブリッジング、スタンバイジェネレータやコージェネレーションとの併用など、あらゆる異なる電源構成の利点を兼ね備えています。UBT+は低電圧および中電圧アプリケーションで使用でき、冷却は空気または冷水、ライドスルーストレージはバッテリーまたはフライホイールを使用できます。 また、500kWから2700kWまでの単機を標準またはIPバス構成で並列接続することで、冗長性や容量の追加が可能です。 uniblock ubt+の特徴 500kWから2.7MWまでの単機サイズ - 最大40MWまでの並列運転が可能 最高97%の高効率 - 経済的なパワーマネジメント 並列システムの稼働台数は、負荷レベルに応じて自動的に調整される - トータルデザインの柔軟性 待機用発電機を自由に選択可能 - 中電圧オプションあり ビルの冷水を利用した水冷式も可能 - バッテリーやフライホイールを利用したバージョンもある 市販のフライホイールシステムと比較して、ピラー社の運動エネルギー貯蔵装置のブリッジングタイムは3倍以上長い - オンボード電源の冗長化 ディレーティングなしの先行・後行出力力率 - ゲンセット運転時にも100%の負荷ステップが可能 バイパスなしでの短絡故障に対する固有の故障除去能力 - 仮想ユニティ入力力率 99%の入力/出力高調波絶縁

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

PILLERの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。