エポキシ樹脂用触媒装置

エポキシ樹脂用触媒装置
エポキシ樹脂用触媒装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
エポキシ樹脂用

詳細

硬化剤-触 媒は、ポリエステル、ゲルコート、ビニールエステル樹脂を樹脂のプロモーターと反応するか、熱で硬化させます。 これにより、樹脂とスチレンモノマー(樹脂内に存在する)との化学反応が始まり、それらの間に架橋が形成されます。 これらのクロスリンクはブレースとして機能し、液体樹脂内の成分を一緒に接合します。 いくつかの架橋が形成されると、樹脂はゲルを形成し、「ゲル化」と言われています。 ほとんどの架橋が形成されると、樹脂は固体を形成し、「硬化」と言われています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Polyiaの全カタログを見る
関連サーチ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。