オートクレーブモータ制御装置 CNT1530
DCブラシレス速度レギュレーター

オートクレーブモータ制御装置
オートクレーブモータ制御装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

AC/CC
DC
その他の特徴
速度レギュレーター, 開ループ, オートクレーブ
応用
医療機器用
電流

20 A, 75 A

出力電圧

最大: 15 V

最少: 9 V

詳細

PortescapのCNT1530滅菌可能なモータコントローラは、バッテリ駆動の手術工具を駆動するように設計されており、システム統合を簡素化して市場投入までのスピードを向上させます。 この設計は、Portescapの検証済みのオートクレーブ可能な技術プラットフォームを利用しています。エレクトロニクスとソフトウェアは、当社のモーターに沿って、またはハンドツールのピストルグリップに配置できる単一のエンクロージャにカプセル化されています。 特徴 •速度と方向の磁気制御 •一般的なNiMHおよびLiOnバッテリ電圧に対応 •1,000回以上の滅菌サイクルで設計およびテスト 済み •ツール統合が容易なハンドルフォームファクター •75Aの電流制限機能 •20Aの連続電流が可能Portescap BLDCサージカルモータ アプリケーション用 •外科用パワーツール •整形外科用リーマー •大骨整形外科用ソー •小型、中型、大型の整形外科用ドリル •電動外科用スクリュードライバー

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。