機械式マッスルスーツ Hercule V3
作業用

機械式マッスルスーツ
機械式マッスルスーツ
機械式マッスルスーツ
機械式マッスルスーツ
機械式マッスルスーツ
機械式マッスルスーツ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
機械式
応用
作業用

詳細

エクソスケルトン・ハーキュリー 壮大なプロジェクト RB3Dは、ストレングスアシストに特化した会社です。フランスのDGA (Direction générale de l'armement)のRAPIDプログラムを皮切りに、RB3Dは2009年にHERCULEの開発を開始しました。この開発は、CEA ListとESME SUDRIAとのパートナーシップで行われ、2011年10月にはMILIPOL Fair、2012年6月にはEUROSATORYに出展されました。 第一回目の評価を受け、DGAは民生用と軍事用の両方の新しい開発を奨励しました。DGAからの2回目のRAPIDプログラムと並行して、RB3Dは、荷重や工具の運搬・操作用の民間外骨格を開発するプロジェクトを開始しました。この新しいプロジェクトは、2013年にHERCULE V3の設計を可能にするために多額の資金を提供してくれた追加の金融パートナーの注目を集めました。 HERCULE V3, MOBILE STRENGTH ASSISTANCE! このHERCULEの第3弾は、民生用に特化したバージョンです。産業用アプリケーションのための開発プラットフォームとして考えられており、その上には、我々がターゲットとする様々な産業用ケースに適合し、そのニーズを満たすための様々な種類の武器やアクセサリーが登場します。 オープンソフトウェア版のHERCULEは、外骨格や制御・コマンドプログラムの再研究活動を行う研究開発室にも対応しています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。