幾何学測定システム RF038 Series
レーザー光学内径測定用

幾何学測定システム
幾何学測定システム
幾何学測定システム
幾何学測定システム
幾何学測定システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

物質的特性
幾何学
技術
レーザー, 光学
測定製品
内径測定用
応用
制御用
その他の特徴
無接触, 自動, 幾何学

詳細

主に円形や長方形などの高温物体の幾何学的パラメータを非接触で測定するためのシステムです。 測定方法 - 非接触レーザースキャン。 主なパラメータ - 測定範囲、mm:16 ... 170 - 精度(mm):±0.3 - 測定対象物までの公称距離、mm:1900 システムの主な構成要素は以下の通りです。 - 専用2DレーザースキャナーRF627Blue-1700/380-164/198。 - ポータブルコントローラー - バッテリー - Wi-Fiルーター。 スキャナーのレーザー放射(線の形)は、制御対象物に投影されます。その結果、対象物の輪郭(断面形状)の画像がコントローラによって解析され、円形の対象物の直径または長方形の対象物の幅が計算される。 対象物の軸に対してレーザーラインが垂直でないことによる測定誤差をなくすため、ハンドル7、8を使ってスキャナーを水平軸の周りに揺らしながら繰り返し測定を行います。揺らしている間に、スキャナーは対象物の軸に対して異なる角度で配置された多数の対象物のプロファイルを取得します。コントローラは、得られたプロファイルを分析し、オブジェクトの軸に垂直なプロファイルを選択し、これがオブジェクトの真のサイズを特徴付ける。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。