両端繋ぎ溶接機 DELTA 355 ALL TERRAIN
AC半自動プラスチックパイプ

両端繋ぎ溶接機
両端繋ぎ溶接機
両端繋ぎ溶接機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
両端繋ぎ
電源タイプ
AC
動作モード
半自動
その他の特徴
プラスチックパイプ
出力

8,600 W

詳細

Ritmoのグループはデルタ355にすべての地勢機械を示す。 圧力管のためのこのバット融合機械はかなりjob-siteの経験を改善する。 すべての地勢システムは交通機関のバンかトラックから機械ローディングまたは荷を下すことのようなオールテレイン適用のより容易な機械動きを、促進する。 デルタ355はすべての地勢水の動きのためのHDPE、PP、PVDF、PB、ガスおよび他の液体のような溶接のunder-pressureの管にとって理想的である。 それは125のmmから355のmmの範囲で直径の溶接の管そして付属品が可能である。 それは低振動ディーゼル機関で動く。 機械は前部ハンドルおよび後部牽引を特色にする。 それはISO 21307の国際規格によって設計されていた。 すべての地勢は高圧を提供する。 クランプシリンダーは3.5xであるISOの低圧のタイプより多く圧力範囲と作動する。 これは生産性を高め、通電時間の減少の60%まで提供する。 本体に4つのクランプがある。

---

カタログ

products catalogue
products catalogue
156 ページ

RITMO S.p.A.のその他の関連商品

Butt Fusion for Pressure Pipe

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。