ラマン分光器 Ambr® Analysis
生物学実験用プロセス測定用

ラマン分光器
ラマン分光器
ラマン分光器
ラマン分光器
ラマン分光器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ラマン
分野
生物学実験用, プロセス, 測定用, オートメーション, リアクター用
形状
卓上
その他の特徴
自動, 高精度

詳細

分析モジュールは、Ambr® 15およびAmbr® 250ハイスループット型バイオリアクターのアットラインpH測定、およびオプションでラマン分光測定を行うためのアドオン機能です。pH測定は、バイオリアクター容器のpHセンサーの初期校正とその後のプロセス中の再校正を自動化し、オフラインでの手動pH測定、データ転送、バイオリアクターpHセンサーの再校正に必要なオペレーターの時間をなくします。 - pH測定のサンプリングとアッセイの完全自動化 - 手動オフラインpHサンプリングと比較して、CO₂アウトガス効果およびエラーを低減 - 自動化された正確なpHセンサーの再校正 - 通常および高細胞密度培養のための最適化されたpH測定モード - サードパーティのラマン分光法プローブとデータフローの統合を可能にする - AmbrのバイオリアクターにpH測定とラマン分光測定を提供します。 - pH測定と細胞培養温度のマッチングを可能にします。 - pH電極の性能を経時的に追跡可能 - pHセンサー、ラマンフローセル、試薬キットはユーザーによる交換が可能です。 - 試薬キットには、校正液、洗浄液、廃棄物容器が含まれています。 Ambr®分析モジュールは、細胞培養液と微生物培地の両方に適しており、少なくとも1億cells/mlまでの細胞培養液の測定に対応しています。微粒子(ビーズやマイクロキャリアなど)を含む培養液や高粘度サンプルには適していません。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Sartorius AGの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。