バルク材用選別機 SPSB
建設現場用林業用

バルク材用選別機
バルク材用選別機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

素材
バルク材用
応用
建設現場用, 林業用

詳細

ふるい SPSB sifter は、穀物製粉業界のふるい分け要件を満たす幅広い容量を提供するように設計されています。 これは、セクションごとに16、24、または30のふるいで4、6または8セクションユニットで利用可能なモジュラー設計です。 モジュラー構造により、既存の建物に簡単に配置でき、その場で組み立てることができます。 ふるいにかけるストックの種類に合わせて、さまざまな速度および旋回円直径で実行できます。 標準または大容量のふるい、または両方のタイプの組み合わせをそれぞれで使用できます。 セクションを分割して、2 つの異なるマテリアルストリームを処理できます。 交換可能なふるいボックスの範囲は、柔軟性の広い程度を可能にします。 ストック流路は、それが容易にふるいボックスの配置によって必要な流れを達成すること、不可欠です。 すべてのタイプのふるい材料を使用することができます。ナイロン、ワイヤー、GGN、ステンレス鋼、炭素、ポリエステルなどふるい材料は、ふるい箱に収まるルーズフレーム上に接着またはホチキス止めすることができます。 新しいルーズフレームは、準備し、テンションし、クリーナーで完了することができ、ふるいボックスに溝入れする準備ができています。 摩耗したふるいを修復するために必要なダウンタイムを短縮します。 機械は、長寿命の複合押出ロッドまたは伝統的な木製の杖に吊り下げられています。 各コーナーにスチール製の安全ケーブルと安全カットオフスイッチは、最新の国際安全基準に準拠しています。 すべてのサタケ製品と同様に、衛生と衛生は最高の基準です。 ふるいボックスには、耐摩耗性 & 浸食性メラミンの裏地が付いています。 すべてのドアとエンドパネルは、内部の結露やダストトラップを防ぐために絶縁されています。 滑らかな外装により、お手入れが簡単です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Satake ESMの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。