複式スラスト玉軸受
-翻訳中-

複式スラスト玉軸受
複式スラスト玉軸受
複式スラスト玉軸受
複式スラスト玉軸受
複式スラスト玉軸受
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
複式
その他の特徴
-翻訳中-

詳細

FAG深溝玉軸受は、ラジアル設計とアキシアル設計で多くの異なるバリエーションに対応しています。 単列の深い溝の玉軸受は開いた、密封された設計で利用できます。それらは高速から非常に高速まで設計されており、ラジアル力だけでなく、アキシャル力にも対応することができます。 複列深溝玉軸受は、設計上、単列深溝玉軸受に相当し、単列深溝玉軸受のラジアル荷重容量が不足している場合に使用されます。 FAGアキシャル深溝玉軸受は、シングルまたはダブル方向の設計バリエーションがあります。これらの軸受は、特に高アキシアル荷重に適しています。 スラスト深溝玉軸受は、シャフト固定ワッシャー、ハウジング固定ワッシャー、玉・保持器アセンブリで構成されています。ベアリングは自己保持型ではありませんので、ボールと保持器とベアリングワッシャーを別々に取り付けることができます。平座金付きのシリーズに加えて、静的な角度のずれを補正するために、球面ハウジング固定座金付きのシリーズもご用意しています。これらの設計は通常、座金と組み合わせて使用します。 アキシャル深溝玉軸受は、単方向と複方向の設計で利用可能です。どちらの設計も高いアキシアル力をサポートすることができますが、ラジアル荷重を受けることはできません。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。