静電容量式レベルセンサ WH-SXT-WLA-0000-301
水用排水用デジタル出力

静電容量式レベルセンサ
静電容量式レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
静電容量式
媒体
水用, 排水用
インターフェイス
デジタル出力
認証
IECEx, CCC-Ex
その他の特徴
コンパクト, 高精度, IP68, LEDインジケーター付き, 堅牢, メンテナンスフリー, 水中, 耐薬品性, ワイヤレス, 本質安全, インターフェース測定機能付, プログラム可能, 経済的, 耐腐食性, スマ-ト, サイドマウント, データロガー付き
測定範囲

最大: 50 mm (1.97 in)

最少: 1 mm (0.04 in)

5 mm (0.2 in)

プロセス温度

最大: 85 °C (185 °F)

最少: -40 °C (-40 °F)

25 °C (77 °F)

詳細

水位センサー。さまざまな状況下での水位の監視 水位モニター/洪水検知器は、水面の位置を検出するために最先端の静電容量式センサーを使用し、Bore OS IoTオペレーティングシステムとGSM/GPRS通信モジュールを内蔵しています。水面が指定された位置に達すると、システムはセンサー信号の変化を検出し、フィルタリングと分析の後、IoTサーバーにメッセージを送信します。 水位モニター/洪水検知器は、水道水、生活用水、河川水、廃水、弱酸性・アルカリ性水、水処理薬品、繊維の印刷・染色水、工業廃水などに適用されます。特殊なモデルでは、超純水、逆浸透膜水、蒸留などにも使用できます。 主な特徴 - 耐汚染性、耐転倒性、弱酸性、弱アルカリ性、磁場、金属体、水圧の変化、光の襲撃などの影響を受けても動作可能、デッドゾーンがない。 - 外側に機械部品がなく、浮遊物の影響を恐れない。 - リアルタイムクロック機能により、定期的なセルフテスト報告を行うことができます。 - 報告期間の設定をサポート - バッテリー電圧の報告をサポート - リモート設定をサポート メリット - 洪水や河川、トンネル、運河などの水位の変化に備えて、水位の監視、報告、予測が可能 - メンテナンススケジュールの計画に役立つ - 1日に何度も更新されるステータスメッセージと即時のアラーム通知により、24時間365日の監視が可能 - 柔軟性と信頼性が高く、都市部でも農村部でも設置可能

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。