オイルポンプ ECP Electric compact lubrication pump
グリース電動産業用

オイルポンプ
オイルポンプ
オイルポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

流体
オイル, グリース
駆動
電動
分野
産業用
用途
潤滑用
その他の特徴
コンパクト

詳細

シングルラインシステムで使用する電動コンパクトポンプ ECP ECP は、ベアリングとリニアガイドをオイルまたは流体グリースで潤滑するように設計されています。 このポンプは、最大 20 点の潤滑ポイントと約 15 メートルの主要ライン長のシングルラインシステムで確実に動作します。 SKFシングルライン自動潤滑システムでの使用を可能にする統合型圧力リリーフバルブが含まれています。 ECPは、予め充填された潤滑油カートリッジを使用するか、油または液体グリースのための3つのサイズのプラスチックリザーバを選択して入手可能です。 使用されたリザーバから独立したECPは24V DCで動作し、便利な外部プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)で制御できます。 さらに、ポンプは手動で潤滑サイクルを作動させることができる。 アクセスしやすいベント式スクリューにより、設置と運用の開始が簡単です。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

SKF Lubrication Systems GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。