ゴム製パイプ拡張ジョイント C-31丸形フランジ配管用

ゴム製パイプ拡張ジョイント
ゴム製パイプ拡張ジョイント
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格 

特徴

素材
ゴム製
形状
丸形
設置方法
フランジ
応用
配管用, ポンプ用
公称直径

最少: 300 mm (11.811 in)

最大: 3,600 mm (141.732 in)

作業時の温度

最少: 0 °C (32 °F)

最大: 100 °C (212 °F)

詳細

横方向膨張ジョイントDN 300-DN 3600・PN 4/10/16 ゴムベローズとプレスオン保持フランジとタイロッドからなる横方向膨張ジョイント。 合成繊維補強。 用途: パイプとそのシステムコンポーネントの熱的および機械的張力を低減するための横方向の動きを 補償するため、例えば•ポンプ •コンデンサーは、設置時の 地面および基礎の決済を補うために、 設置の不正確さを補います。解体援助 発電所の技術 プロセスプラントエンジニアリング *温度による圧力の減少をチェック(技術別館を参照)

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

STENFLEX Rudolf Stender GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。