温度データロガー TR71A
USBワイヤレスBluetooth

温度データロガー
温度データロガー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定量
温度
接続タイプ
USB, ワイヤレス, Bluetooth
ディスプレイ
液晶ディスプレイ
応用
製薬用, 食品用途, 医療用, ストック用, ワクチン用
その他の特徴
バッテリー式, 携帯型, デュアルチャネル

詳細

TR71Aは、2種類のセンサー接続が可能な温度ロガーで、-60~155℃の測定が可能です。豊富なオプションのセンサーにより、測定の自由度が高まります。 液晶画面には、2つのチャンネルの現在値、チャンネル1の最高・最低値、チャンネル2の最高・最低値のいずれかを同時に表示することができます。また、アラーム発生時にはLCD上にALMアイコンが表示され、ユーザーに注意を促します。 無線LAN機能を使ってデータをクラウドに自動アップロードすることで、いつでもどこでもアクセスでき、警告通知を受けることができます。USBケーブルでPCと接続し、記録データのダウンロードや設定変更が可能。 TR71Aで使用するソフトウェアアプリケーションには、VFCのためのCDC要件を満たすかそれ以上の「ワクチンモード」があり、ワクチンの温度を監視・記録するのに便利です。TR71Aは、研究室や病院だけでなく、家庭やオフィス、その他の産業でも活躍します。 TR71Aは、無線LANアクセスポイントを使用して、記録データや警告通知を当社の無料クラウド型「T&D WebStorageサービス」に自動アップロードします。 また、パソコンからの設定やUSBによるデータのダウンロードには、当社のWindows用ソフトウェア「TR7 for Windows」を使用します。Windows用ソフトウェア「T&D Graph」を使えば、パソコンからデータの閲覧や分析が簡単にできます。 スマートフォンやタブレットからBluetooth通信でデータの閲覧や設定ができるモバイルアプリ「T&D Thermo」は、2021年後半にTR71Aへの対応を予定しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

T&D Corporationの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。