1. 産業機械
  2. 熱交換器・冷却装置
  3. 過熱水ボイラー
  4. Taishan Group Tai’an Boao International Trade Co.,

スチームボイラー SZS series
温水粉炭スモーク チューブ

スチームボイラー
スチームボイラー
スチームボイラー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

製品
スチーム, 温水
動力源
粉炭
火室
スモーク チューブ, 流動層式, 空気供給式暖炉
形状
横型, 縦型
その他の特徴
産業用
蒸気量

最少: 1 t/h (0.61 lb/s)

最大: 200 t/h (122.48 lb/s)

出力

最少: 700 W (2,388.5 BTU/h)

最大: 11,600 W (39,580.82 BTU/h)

詳細

SZSシリーズ微粉炭焚き蒸気ボイラシステムには、主に微粉炭貯蔵サブシステム、微粉炭バーナーシステム、計測制御サブシステム、ボイラサブシステム、排ガス浄化サブシステム、熱サブシステム、フライアッシュ回収サブシステム、圧縮空気ステーション、慣性ガス保護ステーション、点火オイルステーションが含まれます。微粉炭処理プラントからのクローズドタンカーは、微粉炭を微粉炭タワーに注入する。 特徴 (1)ダブルドラムの縦D型配列を採用し、炉内は全面膜壁構造を採用。 (2) 微粉炭の着火・燃焼に適した安定した燃焼室を設計して配置しています。 (3) 炉内の燃焼室は、微粉炭の完全燃焼を保証するように設計されています。 (4)ボイラはコンパクトな構造で、組立式で納入されるため、設置現場での作業負担が大幅に軽減されます。 (5) 対流式加熱面にはスートブロー装置が配置されており、炉を停止することなく灰を吹き飛ばすことができます。 (6) ボイラーには、自動スラグ除去装置を装備することができます。 (7) ボイラーには様々な火孔、点検孔、防爆ドアがあり、運転中の観察が便利で、メンテナンスが便利で、安全な運転ができる。 (8) ボイラーは、自動的に操作され、ボイラーの信頼性の高い操作を確保するためのインターロックアラーム。 アプリケーション SZS シリーズ微粉炭は化学工業、ペーパー作成の企業、繊維工業、食品工業、製薬産業、暖房の企業、建築工業で蒸気ボイラを広く利用されます。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。