温度と湿度データロガー Saveris 2 Series
USBWiFi有機ELディスプレイ付き

温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
温度と湿度データロガー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定量
温度と湿度
接続タイプ
USB, WiFi
ディスプレイ
有機ELディスプレイ付き
応用
制御用
その他の特徴
バッテリー式, IP65, 環境用
記憶容量

10,000 unit

詳細

testo Saveris 2は、Wi-Fi経由で測定データをクラウド上に保存するクラウドタイプのデータロガーです。クラウドに蓄積された測定データはPCやスマートフォンでいつでも確認可能です。testo Saveris 2はセンサー内蔵タイプとセンサー外付け (センサー別売り) タイプがございます。 人の手で温度を測定し、記録をする場合、複数箇所の温度や湿度を見て回る手間や記載間違いが発生します。 testo Saveris 2を導入することで、そういった煩わしさから解放され、温度や湿度の状況をどなたでも簡単に管理することができるようになります。そして倉庫内の温湿度管理、冷蔵庫内の温度管理を適切に行っていただけるようになります。 クラウドモニタリングロガー testo Saveris 2は、お客さまのニーズに応じてデータロガーを組み合わせることができ、既存のWi-Fiネットワークに簡単に接続できます。 測定項目に対応するロガーを選択し使用します。室温の用途以外にも、センサー外付けタイプのデータロガーとプローブ (センサー) を組み合わせて使用することで、ディープフリーザーやオーブン等の温度帯にも対応できます。互換性のある「testo 160シリーズ」クラウドモニタリングロガーも使用することで、室内のCO₂濃度や照度などのパラメータも同一クラウド上で記録・管理することが可能です。 testo Saveris 2は、測定値をTestoクラウドに送信し、自動的に保存・記録します。お客さまはスマートフォン、タブレット、PCからいつでも測定データを閲覧することができます。しきい値を逸脱すると、SMS(*)や電子メールでアラームが送信されます。 (*)Advancedライセンスで機能有効となります。

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。