超音波レベルセンサ BLS
液体用固体用貯蔵タンク用

超音波レベルセンサ
超音波レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
超音波
媒体
液体用, 固体用
応用
貯蔵タンク用, 食品産業用, 製薬産業用, 食品および飲料産業用
その他の特徴
コンパクト
圧力

100 bar (1,450.38 psi)

温度

最大: 115 °C (239 °F)

最少: -40 °C (-40 °F)

詳細

BLS Trimod'Besta レベルセンサーは汎用性が高い安定した音叉式のレベル検出器です。 検出は各種液体はもとより泡状材、バルク材、粒状材も可能です。また液体においてはのりのような粘着剤にも適用でき、その粘度に依存はしません。 現場でのキャリブレーションは不要でどの位置でも設置が可能で測定精度を保つことができます。デザインもコンパクトに洗練され、また、完全なメンテナンスフリーを実現しました。M12コネクターからの電源供給に信号も出力されます。また、高輝度なブルーLEDにて状態を表示します。 一つのセンサーで各種アプリケーションに対応します: 製薬 研究機関 食品&飲料 上水道 鉄道や自動車関連の設備 機械装置のエンジニアリング 工場設備 化学や石油精製業界 建造業界

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。