レーダー式レベルセンサ NivoRadar® NR 3000
液体用固体用4-20 mA

レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
レーダー式レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
レーダー式
媒体
液体用, 固体用
インターフェイス
4-20 mA, 2線式, HART
応用
OEM用, 容器用, 充填監視用, 業務用, 貯水槽用, 燃料タンク, 食品および飲料産業用, 汚水だめ用, 食品産業用, 廃水監視用, ボアホール用, 二重壁タンク, 厳しい環境用, 腐食環境用, 衛生用, サイロ用, 製薬産業用, 高温, 食品用途, 危険場所用
その他の特徴
フランジ取り付け, ステンレス鋼, 高精度, コンパクト, 耐腐食性, スマ-ト, フレキシブル, 堅牢, メンテナンスフリー, ATEX, FM/FMC, IP68, 耐薬品性, プログラム可能, デジタルディスプレイ付き
認証
FM/CSA, IECEx, TR-CU
測定範囲

最少: 0.4 m (1'03")

最大: 100 m (328'01")

圧力

最少: -1 bar (-14.5 psi)

最大: 3 bar (43.51 psi)

プロセス温度

最少: -40 °C (-40 °F)

最大: 200 °C (392 °F)

詳細

NivoraDar® NR 3000センサは、主にバルク貯蔵サイロの連続レベル測定に使用されますが、液体アプリケーションにも使用できます。 このコンパクトなセンサは、最大100m(328フィート)までの距離を測定し、その高感度により、ほぼすべてのメディアで使用できます。 78GHz FMCWレーダーは2線式技術を採用しており、プラグオン・ディスプレイとクイック・スタート・ウィザードで簡単に試運転できます。 高周波信号は、わずか4°のビーム角度で放射され、材料によって反射され、センサによって再び受信されます。距離に正比例する周波数差はさらに処理され、レベル信号として出力されます。 狭いビームローブは、狭く高いサイロでセンサを使用することを可能にし、容器に設置された場合でもセンサの設置と位置合わせを簡素化します。 高温のプロセス温度や埃の多い大気下でも、自由放射レーダーセンサは信頼性の高い測定結果を提供し、ほぼすべての材料でオールラウンダーを実現します。 -4°の狭いビーム -最大100mの測定範囲 -高い測定精度 -容易な設置と試運転 -最大200℃までのプロセス温度 -フランジフラッシュレンズアンテナ -ローカルディスプレイインターフェース(LDI)プログラミングデバイスによる容易な操作と診断 -温度追加最大1300℃のチューブ -PTFEフランジプレートによる保護の強化 -蓄積しやすい材料での使用に適した -埃や湿気、粘着性材料からレンスを迅速に洗浄する特殊なエアパージシステム

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。