トルク監視システム MDS2
アラーム機器用固定式

トルク監視システム
トルク監視システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
トルク
用途
アラーム, 機器用
その他の特徴
固定式

詳細

アプリケーション 船舶の主推進・補助駆動装置、船舶の発電機セット、ディーゼルエンジンまたはガスエンジンによる定置型エネルギー生産用駆動装置 MDS2は、フレキシブルカップリングや複合シャフトなどのトルク伝達コンポーネント上のねじれ角の関数としてトルク負荷を検出するように設計されています。動的データは分析され、事前に設定された警告およびアラームレベルに対して評価されます。警告およびアラーム信号は、光学的なものから推進ドライブトレインへの積極的な介入まで幅広く対応しています。MDS2は、監視装置として、または推進ドライブトレインを過負荷から保護し、計画的なメンテナンスを可能にするための安全装置としてご利用いただけます。選択された機能に応じて、MDS2の反応時間は80msです。アプリケーション分野は、例えば、船舶の推進、ディーゼルエンジン、風力タービン、および柔軟なトルク伝達コンポーネントを備えた一般的なドライブトレインなどです。 メリット MDS2ツイストアングルモニタは、ドライブトレインの主要なトルク伝達コンポーネントのメンテナンス作業を計画することを可能にし、ダウンタイムとコストを削減します。 1つのバージョンで多くの機能を備えています。 既存の接続ボルトヘッドをパルス発生器として使用することで、簡単にセンサーを取り付けることができます。 安全装置として、MDS2は推進用ドライブトレインを過負荷から保護します。 MDS2へのインターネット接続によるワールドワイドなVULKANのアフターサービス。

---

カタログ

MDS 2
MDS 2
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。