貫流式潤滑付き真空ポンプ VTLP5, VTLP10
回転翼一段

貫流式潤滑付き真空ポンプ
貫流式潤滑付き真空ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
回転翼
潤滑
貫流式潤滑付き
段数
一段
流量

5 m³/h, 6 m³/h, 10 m³/h, 12 m³/h (176.57 ft³/h)

到達真空度

80 mbar (1.16 psi)

詳細

これらの真空ポンプは、吸引能力が5および10クム / hであり、油の再循環を伴う真空潤滑は、吸引入口に対応して配置されたオイルを介して調整することができる。 ロータはモーターシャフトに片持ちで取り付けられ、2つのポンプフランジに収容された独立したベアリングによって支えられています。 ポンプは表面冷却される。 熱は、モーターとポンプの間に配置された放射状ファンによって、適切にフィン付きの外面から分散されます。 オイル回収タンクがポンプ排気に取り付けられています。 オイルミストを防ぎ、ノイズを低減するセパレータフィルターが付いています。 定期的に排水されないときに排気油の自動排水のために、安全弁もタンクに設置される。 潤滑油は特殊な透明な容器に含まれ、その支持体を介してポンプに固定され、磁気レベルスイッチによって制御される。 使い捨て潤滑を有するポンプでは、オイルは調整可能なドリップオイルを介してポンプ内に吸い込まれ、回収タンク内の吸引された空気と一緒に排出され、再び循環に入れられる。 これらのポンプは、吸引される空気が水の凝縮、溶媒蒸気または油性に影響を与える可能性のある何かを含む場合に必要です。 吸引入口にチェックバルブとフィルターを取り付けることを強くお勧めします。 また、この範囲のポンプには、単相電気モータを供給することができます。

---

カタログ

Vacuum Solutions
Vacuum Solutions
882 ページ

VUOTOTECNICAのその他の関連商品

Vacuum pumps and pumpsets

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。