ファイバーレーザー切断機 P2060
金属用管用ドア枠

ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

方法
ファイバーレーザー
取り扱い素材
金属用
取り扱い製品
管用, ドア枠, 金属パイプ, 金属製家具用, ウィンドガラス用
コマンドの種類
CNC
応用
自動車産業用, 産業用, 金属製作用, 船舶製造用, 医療用途, 食品産業用
その他の特徴
CE, 建設用鋼鉄, スチール建築用
X軸移動量

最大: 9,180 mm (361 in)

最少: 7,180 mm (283 in)

Y軸移動量

最大: 400 mm (16 in)

250 mm (10 in)

最少: 250 mm (10 in)

レーザー出力

最大: 8,000 W

1,500 W, 3,000 W

最少: 1,000 W

管径

最大: 220 mm (9 in)

最少: 20 mm (1 in)

詳細

GoldenLaserは、お客様の課題を解決してビジネスを拡大することを目指して、ハイエンドCNCスマートレーザーチューブ切断機の新しいアップグレードバージョンを発売しました。Proessingエリア:最大チューブ長6500mm; ∅20-200mm. 応用: SS、CS、アルミニウム、亜鉛メッキ鋼、銅、真鍮、合金、鉄など 金属家具、フィットネス機器、Atuomotive、構造用鋼、倉庫ソリューション、農業および産業用車両、ジョブショップ、医療用ベッドなど。 新しいパイプレーザー切断機で何がアップグレードされましたか? 1.ソフトウェアに関しては、切断システムはバスPAシステムにアップグレードされました。これは新しいアーキテクチャーであり、カスタマイズされています。 生産効率を20%向上させることができます。 2.ハードウェアに関しては、タッチスクリーンコンソールとフルストロークチャックにアップグレードされました。 バイヤーにとって新しいファイバーレーザーパイプ切断機の利点は何ですか? 1.時間の短縮、精度の向上、効率の向上、利益の増加 2.機械のメンテナンスコストを節約します。 3.よりフレンドリーな操作

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。